kiss of life バックパッカー的荷造り

kiss of life

気ままに徒然と。 写真と旅行、雑記のブログ。 不定期更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バックパッカー的荷造り

IMGP0611.jpg
PENTAX Optio-X

ばたばたしているので説明写真ですみません。
とりあえず持っていく物を用意して並べてみました。

旅行代理店などに頼らず、自分で自分の旅を豊かにするには何より"生きた現地の最新情報"が大切です。
情報がなければウロウロと街をさまようだけで、何をどうしたらいいのかさっぱり分かりませんし、面白くもありません。

だいたいどこの国に行っても、日本人のバックパッカーが集まる「日本人宿」と呼ばれる安宿がありまして、世界一周をしている旅人、留学中のエクスカーションの人、アジア横断、もしくはユーラシア大陸一周をしている人たちがやってきます。

節約型の旅人ばかりが集まる宿なので独自の雰囲気があるのですが、なじんでしまえば高級ホテルの旅なんかよりよほど楽しかったりします。

何度も言いますが、みんな節約しながら旅を続けています。
節約型の旅人が楽しい旅をするには知恵をこらして工夫するしかありません。

みんなそれぞれが自分が旅の途中で経験してきたり聞いた話を情報交換し合います。

自分が泊まった安くて快適な宿
安くておいしいお店、バー
為替レートのいい両替所
近隣の街で行われているイベント情報
ガイドブックに「美しい!」とか「楽しい!」と書いてあっても行ってみると拍子抜けするような場所
その反対にガイドブックに載っていなくてもすばらしく美しい場所
鉄道、バスの目的地までの接続情報、安くて快適なルート
国境をスムーズに越えられる陸上のルート
イミグレーションで賄賂を要求された時どうするか
悪徳警官や詐欺師の手口や特徴
その国の最新社会情勢
物価
日本人旅行者が巻き込まれた事件など

そうやって、現地に着いてから最新の口コミ情報を集めるところから一人歩きの節約旅行は始まります。
自分でチケットの手配から交通手段の確保まですると、現地のオプショナルツアーがいかにコスト高か分かったりします。


自分もそうだったのですが、長いこと旅を続けていて何が一番欲しいか?と訊かれれば、実は日本食だったりします。

で、上の写真。
今回、自分の分ももちろんなのですが、長旅を続けている人への応援物資として持っていくものを撮ってみました。

わさび、卵、鮭、カツオふりかけ
ゆかり
インスタントみそ汁
インスタントお吸い物
練り梅
おろしショウガ
ほんだし
中華だしの素
醤油
ごま油
カレールー
ハヤシライスの素
などなど。

これだけあれば、相当な旅人を救うことができます。
情報交換もスムーズに行くことでしょう。
もらえた情報で数千円から数万円分得することはざらなので、費用対効果の高い投資です。重いですが。^^;

日本でもそうなのですが、外食で安い食事を取ろうと思うとどうしてもワンパターンになってしまいます。
日本だったら菓子パン、牛丼、コンビニ弁当などなど。
外国でも同じです。
一ヶ月以上も外食を続けられません。
体をこわします。
自炊のできる安宿を泊まり歩くが故の装備ですが、これだけあればかなりバリエーション豊かに料理を作ることができるので、飽きないで豊かな食事ができることでしょう。
現地で必要な野菜や肉類、穀類を買えばほとんどの料理ができます。

それから、長旅に必要なものの持ち歩き方についてのTipsを少々。
旅行好きには常識でしょうが一応紹介。
右奥端に見えるブルーの液体の入ったペットボトル、これはリンスinシャンプーが入っています。
その隣のスプライトのペットボトルには洗濯洗剤、そして充実野菜のペットボトルにはごま油、その隣の黒いフイルムケースにはカレーパウダー、そのまた隣のフイルムケースにはパスタに使うハーブが入っています。

以前の旅では粋がって日本の味を持っていかなかったので、本当につらい思いをしました。
なので今回は万端の準備を。
やっぱり元気に旅を続けるには食べ慣れた日本食!
これだけあれば今回の旅は充実しそうです。^^

スポンサーサイト
  1. 2005/04/05(火) 23:28:55|
  2. Wandering|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:6
<<NATURA TB02:Beyond the surface | ホーム | 川の中にも春>>

コメント

素敵だ。
海外ではムショーに味噌汁やカップラーメンやご飯が食べたくなりますものね。
今回の旅はどんな出会いがあるのでしょう。いい旅になるといいですね。
  1. 2005/04/06(水) 00:40:38 |
  2. URL |
  3. mika #-
  4. [ 編集]

ああ!いいなー!全部かっさらって行きたいものばかりです(笑
どこに行こうとやっぱり日本の味ですよねー!
ペットの飲み物をたくさん持って行くんだと思ったら中身は別の品。
さすがです(笑
  1. 2005/04/06(水) 01:29:05 |
  2. URL |
  3. shiori #cVQezQLY
  4. [ 編集]

>>mika様
二日目ぐらいからもう食べたくなってきますよね。
一週間ぐらいなら和食なしでもなんとか我慢できます。
でも長く旅をしていると、一ヶ月を越えたあたりから禁断症状が出てきて、力が出なくなってくるんです。
以前ヨーロッパを旅したときに一番おいしかったものは何?って訊かれたら、チャイナタウンで食材を仕入れて宿の旅人達と一緒に作ったカツ丼!って答えますから。
フォアグラよりもキャビアよりもおいしかったです。(笑)
以前はグルメとはかなり無縁の旅だったので、今回は少しぐらいおいしいものを食べたいと思います。^^


>>shiori様
ディスプレイの前で「ぐはぁ!」と声を上げる姿が目に浮かぶようです。^^;
シアトルならチャイナタウンでなんでも手に入るんじゃないですか?
日本人街もありそうな気が。^^;
アメリカのことはよく知らないのですが、高いんですか?
カレーやハヤシのルゥの銘柄を選べる贅沢、国外在住だからこそ分かるんですよね。
外国で不自由しながらも頑張っているsioriさんはとてもステキです。
ペットボトルは旅には本当に便利ですよ~!
出国検査で全部開けてチェックされちゃいますけどね。(笑)
  1. 2005/04/06(水) 02:26:31 |
  2. URL |
  3. walkabout(管理人) #ykn2WFBY
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/04/09(土) 02:17:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

カツ丼!

そうなんです!あのカツ丼の味は本当に忘れられません!
パン粉が売ってなかったから、食パンをチンして粉々にしてパン粉作りましたもんね(涙。。。
あれ、で、今回はどこにどれくらい行くんすか?
  1. 2005/04/11(月) 00:16:50 |
  2. URL |
  3. Hiroam #-
  4. [ 編集]

>>hiroam様
お久しぶり!
書き込みありがとう!
今思い出すと笑えるよね。あり合わせのものでよくがんばったよ。(笑)
結局、あのあとマッチでパン粉見つけたんだけどさ、なければ作る、なんてみんな本当にカツ丼食べたかったんだよね。
自分の中でも一番良い思い出の一つになっています。
hiroam君と知り合えたのも幸せだし。^^
今回は1ヶ月半ぐらいの旅ですが、あそこから南のあたりをうろうろとしてきます。
できたらこのblogも現地から更新するので楽しみにしていてね!
  1. 2005/04/11(月) 08:35:11 |
  2. URL |
  3. walkabout #ykn2WFBY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kissoflife.blog2.fc2.com/tb.php/116-b3bbaac7

バックパッカー

バックパッカーバックパッカーは安価な料金で世界中を個人旅行する人々の総称。バックパックを背負って移動する事が多い事からそう呼ばれる。略して“バッパー”
  1. 2007/02/01(木) 03:40:11 |
  2. miuのブログ

ごま油ごま油(ごまあぶら)はゴマ(胡麻)を圧搾して作られる食用油の一種。胡麻油とも書く。通常はごまを焙煎してから搾油した、独自の香味を持つものを指す。揚げ油、炒め油として使用されるほか、中華料理などで仕上げに薫り付けとして加えられることもある。とくに韓国
  1. 2007/10/02(火) 11:47:52 |
  2. 日本食っていいね♪

walkabout

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Flickr

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。