kiss of life セコニック スタジオデラックス

kiss of life

気ままに徒然と。 写真と旅行、雑記のブログ。 不定期更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

セコニック スタジオデラックス





セコニックのスタジオデラックスL-28を手に入れました。
アナログで、さらに型遅れの中古の品なのですが、未だに写真学生には定番の露出計らしいので自分には十分です。
いろいろな場所で手当たり次第にはかってみるとなかなかおもしろくて、ついつい遊んでしまいます。

で、試しに何枚かこれで撮った写真のデータとD70の1005分割RGB測光を比べてみました。
スタデラ(スタジオデラックスのこと)はさすが入射光式露出計です。
白い壁でも黄色い花でも被写体の明度に影響されない測光値を出してくれます。

どれだけ違いが出るかな?と思って、我が家の反射式露出計の代表、D70の1005分割RGB測光でも同じ被写体をはかってみました。
ニコンのRGB測光というのは被写体の色や明度まで露出の計算に織り込んで、自動で露出補正してくれるスグレものです。

結論として、D70の1005分割RGB測光はメインで測光したい被写体を大きく画面に入れれば、単体露出計いらないかも?というぐらい、白い壁だろうが、明度の高い黄色い花だろうが、ばっちりアンダーになりすぎない露出を出してくれます。
経験則での判断ですが、ほとんどのケースで画面の半分以上入れれば破綻のない明るさで撮ってくれます。
1/4ぐらいだと、全体とのバランスを優先するのか、どっちつかずな露出にしてしまう傾向があるようです。

引いて撮ると画面全体のバランスを取ろうとするので、暗い背景の中に明度の高い花をちょこっとだけ入れて花を浮き立たせたい、という場合は間違える可能性があります。
その逆も同じで、逆光の時にも画面の面積の広い方に露出が引っ張られる傾向が強いようです。
いずれの場合にしても白飛びさせないことを優先しているようなので、後補正が前提ならオートで撮っちゃっても全然問題ありません。

露出コントロールのことを考えないで、破綻しない絵を撮るだけならD70内蔵の露出計で十分ですね。
ハイテクカメラがいかに優秀か、よく分かりました。
意図した露出で撮りたいときは、いくらすごい内蔵露出計でも自分で補正しないといけません。
カメラは写真を撮ってはくれない事が分かりました。
当たり前ですね。

でも、やっぱりスゲー。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/16(土) 22:41:54|
  2. Photo|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<Day Break | ホーム | wild lily>>

コメント

おぉ!?
パッと見が電圧計に見えました(笑
露出計って見た事はありますが、使い方や
計測の仕方が判らないんですよね・・

デジカメしかしらないんですよね(苦笑
  1. 2005/07/17(日) 00:03:18 |
  2. URL |
  3. strings_up #-
  4. [ 編集]

最近、更新さぼってました。
早速のコメントありがとうございます。

strings_upさんって理系な人なんですか?
自分は理系に行きたかったけれど、いけなかった人なのでこういうメカメカしいオブジェには惹かれまくりです。
松本零士さんの世界に萌えまくりです。

説明書も何にもなしで手元に来たのですが、ネットを検索したら、かなり有名な品らしくてあちこちに使い方の解説サイトがありました。
自分もデジカメしか知らないので、少しずつ勉強しています。
こんなにはまると思ってなかったんですけどねー。(笑)
  1. 2005/07/17(日) 00:54:03 |
  2. URL |
  3. w/a #ykn2WFBY
  4. [ 編集]

私も露出計の使い方なんて全然分からないのですが
こういうちょっと前のものって見た目がすごくカッコいいですよね。
フルマニュアルのカメラなんて絶対使いこなせないことは分かってるんだけど憧れます。

あ、でもD70ってやっぱり優秀なのかー。
しばらくは彼と連れ添います(笑
  1. 2005/07/17(日) 02:25:40 |
  2. URL |
  3. shiori #cVQezQLY
  4. [ 編集]

最近、人間露出計な人に出会ったんです。
1/3段外すことなく、ばっちりと合わせられる人なんですよね。
それを見て、少し勉強したいと思ってオクで落としてみました。

ライカ使いさんとか、二眼レフ使いさん御用達の品らしいですが、あればあったで「標準」が分かってなかなか優れものだと思います。
D70の反射式露出計も優秀なので、濃度18%の標準反射板があれば、同じ事ができると思いますよ。^^
グレーカードも仕入れて、露出の基本から勉強しようと思っています。

露出に関してはD70は相当優秀ですね。

ニコンキャプチャーで、D50の派手な画作りをしてくれる一発補正ボタンを追加で入れてくれればもっとうれしいのですが。(笑)
D50の派手な絵づくり作業をカメラ内部でやってから記録するか、後からPCでやるかだけの違いだけだと思うのですがどうなんでしょうね?
どちらもRAWファイルから生成してるはずですし。
ユーザーへの面倒見のいいニコンさんだから、やってくれるといいのですが。
そうすれば、D70も古くなりませんものね。^^

それから、本文が分かりにくかったので訂正しました。
  1. 2005/07/17(日) 03:13:05 |
  2. URL |
  3. w/a #ykn2WFBY
  4. [ 編集]

元々仕事でチョコッとだけ電圧計は使う機会があたんですよ^^;
昔からアナログなど製品はメチャメチャ惹かれますね
アンプやタコメーターなども好きだったりします
あの針の振れ具合がなんともいえないんです
あら・・、これじゃ針フェチみたいですね(笑
  1. 2005/07/17(日) 03:16:30 |
  2. URL |
  3. strings_up #-
  4. [ 編集]

デジタルは機械とは相性がいいと思うのですけれど、人間の感性と相性がいいのはやっぱりアナログなのかもしれませんね~。
自分も回っている洗濯機の中をじっと見ているのが好きだったりしますし。(笑)
アナログのモノを探すのが大変なご時世ですが、せめて自分の家の中でぐらいは大事にしていきたいですよね。^^
  1. 2005/07/17(日) 03:33:15 |
  2. URL |
  3. w/a #ykn2WFBY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kissoflife.blog2.fc2.com/tb.php/162-e1d30e7a

walkabout

04 | 2018/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Flickr

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。